初秋の散文

乗換え駅の改札外で売ってる石焼きいも買いたいって言ったら駅員さん快く「いいですよ」って言ってくれた。ありがとう
1000円札渡したら手から滑り落としたおっちゃんが「生きてる」って言ったのに和んだ。