たくさんのことをおこなって、恥が薄くなるようにしていかなければならない。なんたって俺の遺した恥は多い。