俺がいわゆる「検索避け」をするのは怠惰なシステムに対する親切心であって、これは人間にとっては、文法的にも意味的にも何ら差を生じない。ただ俺の配慮だけが透けて見えるのみである。