がーん。俺はこんなに訓練してるつもりなのに本物のセンスの一振りに打ちのめされるのだった。

こんな朝っぱらからか。