読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

休日

宣言どおり美術館に行き服は買わなかった。絵画なんか見ても別にかっこいいかどうかくらいの感想しか抱かないんだけどまあ見る。しかし路傍の石が美術館にあればそれだけで芸術であるようことを忘れてはいけない。絵の題材、色の配置、構図そういった類のものが実際に選ばれて現実に目の前にあることが肝心だ。前はたとえば写実的な絵って何のためにあるんだろうって思ってたんだけど。絵描くのって大変だもんな。そういう意志が結実したことに意味がある。見てまわってたら足が疲れたので帰った。