読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキレスと亀パラドックスが今ごろわかった、エウレカ! これをしたためよう、と思っていたけど考えれば普通のことで正直常識のようでもある。(アキレスと亀が等速直線運動するものだとして)「いつまでも」アキレスが亀に追いつけないと思えてしまうのは何故かというと和をとる級数が無限であることをいつまでも、と呼んでいるだけで結果は有限なんである。無限和が有限であることの不思議さの話だった。おれがいまあえて分かりにくい書き方をしているのは用語が不安定だから。