あまりに本を読まないので、『蜘蛛女のキス』。なんの予想も構えもなく読みはじめたが、こんな小説か。脳がもっと晴れてたら、もっと楽しめるのだろうなー。