昨晩は11話のことを書くのに、良いと思ったところを並べあげていたら、単に本編を文字で描写するだけになりそうだった。友達の部屋でのお泊まりというのが好きなのはきっと、俺が少女だったころを思い出すからだろう。