この時間に新幹線乗ろうとすると構内のキオスクが閉まってて焦る。ビールなしの新幹線なんて想像するだにヒマである。土産を買ってちんたら一万円札を出すような客たちが気になる中、氷結2本を出したお姉さんはスマホで支払っていて格好よかったよ。