読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道端の低木の葉の裏にセミの抜け殻を見かけて、それが今年はじめてのことだったので、それを見ながら(今年はセミ、見なかったな)と思ったのだけど、夏はまだ始まったばかりだった。何を勘違いしていたのだか分からない。今年の夏はもうないのかもしれない